鎌倉シェアハウス1192

住人インタビュー No.014

ハウス名: 1192笛田シェアハウス
居住歴:  2013年9月〜
誕生日:  1985年3月19日(30歳)
趣味:   散歩


 ふり

-入居のきっかけはなんだったの?

前は腰越のシェアハウスに住んでいて、もっと楽しいシェアハウスはないかなと探して出てきたのが1192だった。
入居前にお邪魔した家族会議で雰囲気を掴んで、家の人の状況とかが わかったかな。

-ドミトリーはどうですか?

共有の空間に共有の空間が距離を縮める。
どんどん仲良くなる。
“同じ釜の飯を食う”。
人間関係において大切なこと。
いつもいる安心感。
支えてあって生きている感じがする。


-シェアすることの意味orシェアハウスにした理由

仲間が欲しかったというのが正直なところ。
江ノ電の家族感も好きだけど、江ノ電と1192が生活を豊かにしてくれた。
いろいろな人に触れ、いろんな人から多くを学べる。

-実際、鎌倉に住んでみてどう?

最高の一言に尽きる。
20歳以降日本全国の永住地探し、旅三昧。そこで発見したのが、九州か湘南。江ノ電の採用を経て、湘南を選びました。
富士山が見えて、綺麗な朝夕焼け、四季折々の花が咲く。自然が溢れている。134から伊豆の海沿いのドライブ。江ノ電もいい。更に鎌倉には人の繫がりがあって、お年寄りも若い人もみんな素敵です。
これは個人的なオススメですが鎌倉商工会議所主催の「鎌倉検定」は鎌倉を深く知れて、日々の生活がより楽しくなる。
季節の花を知ったり、観光案内で役立つ。ついでに歴史も知ることができる。

ふり


-鎌倉シェアハウス1192の魅力(他のシェアハウスとの違い)を(いい点、
悪い点問わず)教えてください!

いい人しかいない。集ってくる。人好きな人が多い。
色とりどりなメンバー。出逢ってくれてありがとうと思う瞬間がある。
それで、この先も一緒に。。。って思えることが貴重だし、人生を豊かにする出逢いがある。
シェアだからできる醍醐味がある。ただ一人暮らしだと起こりえないできごとが多い。
仕事が忙しくなると、みんなの近況がつかめないことが強いて言えば嫌だ。やっぱり悪い点はない。全て楽しめる。

-最後に一言!お願いします!

イッポメのうちに住んで、たくさんのイッポメを踏み出した人がたくさんいますよ。
素晴らしい環境です。
江ノ電で働けて、夢が叶った上で幸せに暮らしている。幸せを噛み締めることができる。
飽きのこない生活。
一度はこの生活をしてみたほうがいいかな~

最初は3ヶ月住んだら出て行くと思ってた。
でも、、、それでも楽しいと思える。たんさんの学びがある。皆さんのおかげで成長させてもらってます。



他の住人のインタビューを見る


ちぃ
1192東海岸ハウス


よこちん
1192二階堂ハウス


たむたむ
1192大仏坂ハウス


なべ
1192材木座ハウス


ふり
1192笛田ハウス


まり
1192笛田ハウス


iori osada
1192笛田ハウス


かんちゃん
1192二階堂ハウス


かなぴ
1192笛田ハウス


みど
1192茅ヶ崎ハウス


KOTA
1192笛田ハウス


miki
1192笛田ハウス


yuico
1192二階堂ハウス


19
1192二階堂ハウス


てつ
1192笛田ハウス


なおちん
1192笛田ハウス


まさ
1192材木座ハウス


つぐ
1192材木座ハウス